ヘナとPMSと生理

神戸・芦屋近郊でアロマやヘナをお探しの、不調を抱える貴方
ヘナは非常に浄化力が高く、ヘナに含まれるローソニアアルバという成分は殺菌・抗炎症・止血の薬草効果がありアーユルヴェーダなどの伝統医療に使われてきました。
また、ヘナのナフトキノンという成分は子宮の働きを整えることで女性の不調によいとされています。
インドでは牛の不妊治療に使われているそうです(゚д゚)!

PMSとヘナの効果

お薬ではないので、皆さんに効果が必ずあります!ということはできませんが
私の経験談をひとつ…
私はPMS(月経前症候群)がかなりひどく、とくに消化器系症状や眩暈や倦怠感が強いのですが
そろそろPMSの時期だなと思ったらヘナを生理までに数回やります。

それをするようになってからというもの、PMS~生理2日目まで動けずに寝込んでいた私が
なんと!日常生活は送れるように
特に生理1,2日目はとってもだるいし眠いし重たくて調子が悪かったのですが、

あれ?今生理だったっけ?とトイレに行くのを忘れてしまいそうになるほど楽でした…
身体が軽い!痛みがない!おでかけできる!

それと、出産前は約28日周期できていた生理。
しかし出産後は約32日から35日くらいになりました。
それ自体は別に生理不順や稀発月経とまではいきません
婦人科の定期健診でもなにも言われたことはありません。
でも私が辛いのは生理がなかなか来ないことによってPMSの時期が延びること…

生理周期とは

んん?と思った方へ
通常、生理周期が長いというのは、排卵前の期間が長い状態であり、排卵後は約2週間で生理が起こる仕組みになっています。
PMSというのは排卵後の「黄体期」にホルモンバランスが急激に変動することによるという説が有力
だから生理が遅れたならばPMSの時期もずれるはずで、延びることはないのでは…と思うのですが

これがPMSの七不思議。有力な説はあるけれど、未だ医学で解明されていないのが現実なので
やはり体験している本人がこういう症状があるんだ!というならそれが間違っているというのはおかしいわけです。

だから私のPMSも伸びている!(気がしている!)ので、生理が遅れている月は毎度不調が長いわけです。
ごはんが作れずお弁当買ってきて~ということもあるし、一日ぼーっとしてやらなきゃいけないのに家事も何もせず終わる一日。なんなら朝は子供より起きるのが遅い。
私としては、早く生理が来て終わってほしいわけですね。

それでヘナを始めてみたところ、始めたまさにその月の生理が何年ぶりか、28日で来たんですね!
これには感動しました。そしてその生理の軽いこと!
自律神経の乱れはホルモンバランスを乱すので、自律神経失調症であった私は半ばあきらめていたんですよね
(だんだん青汁の宣伝みたいになってきました笑)
あと試せるのはピルかな…というくらいまでは色々やったわけです。漢方も鍼灸も健康食品も!
ちなみにピルを試さないのは、熟考してまだ体が副作用に負けるなと思ったのと、先生が熱心に血栓リスクを語ってくれたので、生理痛で倒れそうなわけじゃないしな…と保留にしていました。

それがヘナで調子が整うならこんなに嬉しくて楽なことはないじゃないかー!と希望が見えた感じがしました。
ヘアカラーもできるし頭皮環境を整えて薄毛防止になるし、しかもなんか…よく眠れる?!

実際ヘナのお花の部分に睡眠誘導作用のある成分が入っているのですが
緊張した神経を緩和させることにより眠たくなったのだろうと思います。

身体への影響は人それぞれ。でも悪くはならない!

ここはひとそれぞれ、こんなところに私はよかった!とよい効果がでるところは様々だと思います。
なぜなら薬じゃないから。睡眠薬は半ば強制的に眠らせることを目的に作られているので当然睡眠効果がありますよね
でもヘナはただの薬草と言われる植物ですから、それがどんなふうに作用するかは人それぞれなんですが、
試して悪いことはなにもないのがいいところなんですよ。これがとても重要。

先ほど申し上げたように私は血栓のリスクを恐れてピルを飲みませんでした。
薬ならばリターンの他に何かしらのリスクも同時に抱えるもの。
補完代替医療を勧めるお医者様は、やはりその低リスクでよい方向に向かうならその力も使いたいという思いがあるんだろうなと思います。
私を長年治療してくださった先生はまさにそういう方で、患者さんのことを症状だけでなく全部見てくれるお医者様でした。

自律神経やホルモンバランスの乱れによる不調で支障の出ている方、治療と一緒に寝ヘナアロマ養生を試しませんか?
ご相談だけでもお待ちしております(^^♪ →【メール相談室

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です